印刷用ページを開く

商学部かわら版 商学部のいまが見えてくる。必見情報満載!

学び導入・展開プログラムで「エール!」

フランス映画祭にて

2015-07-31

小川,ジュヌヴィエヴ F.

 2015年6月25日に「学び導入・展開プログラム」を利用してゼミの3年生と4年生を引率し、フランス映画祭で上映された「エール!」という作品を観に行きました。
 とても素敵なフランスの田舎が舞台で、農家および高校生の日常を見ることができます。テーマは家族の絆、愛情、友達、歌ですが、その中でもメインテーマとなっている手話でのコミュニケーションは、とても魅了されます。感動的で、多くの観客が泣き、ゼミの男子学生も「久しぶりに泣いた!」と大泣きしていました。
 上映後、監督と主役の18歳のフランス美人歌手ルアンヌ・エメラ氏の舞台挨拶がありました。まだ高校生の彼女は、役を演じたことについて語っていました。そして、一番感激したのは、観客の方と彼女が手話で会話していたことでした。
 「外国語を10年、20年と学んでもまともにコミュニケーションをとることができないが、たった数ヶ月で手話は、世界中の人々とコミュニケーションを取れる!」という言葉はとても感慨深いものでした。