印刷用ページを開く

商学部かわら版 商学部のいまが見えてくる。必見情報満載!

学生がスノーピーク本社にて事業提案プレゼン!

2017-09-12

教員(富野貴弘)

株式会社スノーピーク(https://www.snowpeak.co.jp)協力による商学部特別テーマ実践科目「スノーピークの事業戦略提案」の受講生が、新潟県三条市にある同社本社を訪問しプレゼンを行いました(9月5日)。
 この講義は、スノーピークから与えられた事業上の課題に受講生が取り組み、その成果を同社に提案し評価を受けるというもので、今回提示された課題は「都内の大学生にスノーピークのブランドと商品を認知・体験してもらうための新事業を提案せよ」というものでした。そして受講生たちは、5つのチームに分かれて4月より課題に取り組んできました。
 山井太社長(1982年明治大学商学部卒業)をはじめ、スノーピークの社員が多数同席するなか、受講生は緊張した面持ちで事業提案プレゼンに臨みました。その結果「社員では気がつかない学生らしい新しい視点が多く、大学と企業交流する意義を改めて実感した」「実現に向けた検討を現場のチームに指示したい」等の大変心強い評価をいただきました。
 プレゼンのあと受講生達は、本社併設のキャンプ場でバーベキューとテント泊のキャンプも楽しみました!
 本講義の運営に多大なご協力をいただいたスノーピークの皆様に深く御礼を申し上げます。

プレゼンの様子
山井社長による講評
キャンプ場
キャンプ場でのバーべキューの様子